MENU

新着情報

ゴルフアメリカメジャー大会にて、プレーオフ日本人対決! 笹生さん畑岡さんすごい! 日本ゴルフ界の活躍がすごい! これで渋野日向子さん、ゆっくり出来るかな・・

昨日今日の巷のニュースで、

ゴルフをあまり知らない方もご存知かもしれませんが、

女子プロゴルフツアーの最高峰、アメリカツアーのメジャー大会

全米女子オープンゴルフ において、

19歳の 笹生優花選手 が、みごと優勝しました。

 

4日間戦って同スコアのトップがふたりとなり、

決着をつけるためのプレーオフとなったのですが、

そのふたりが、優勝した笹生さんと、

同じく日本人ゴルファーの 畑岡奈紗さん だったのです。

 

惜しくも優勝はならなかったのですが、

畑岡さんは最終日にしぶといゴルフを展開し、

追い上げてプレーオフにまで持ち込みました。

 

一時は2位に5打差をつけ独走態勢に入っていた

アメリカの強豪 レクシー・トンプソンさんが、

魔物に取りつかれたように土壇場で大失速・・・

改めて 

”物事・勝負事は最後まで分からないなぁ・・”

と思い知らされました。

 

 

今、日本のゴルフ界がすごい上り調子に入っています。

この2年で、日本人によるメジャー大会制覇の偉業を

3人も成し遂げたのです。

それまでは、46年前にたった一回だけ、

樋口久子さんがろくにテレビ放送もなく、

ゴルフのニュースも新聞の片隅にしかならないような

時代に優勝したことがあっただけの、

ほとんどの人が記憶にないような

遠い異国の、別世界での出来事だったのです。

 

 

 

これからも、ますます加速して日本ゴルフ界は

注目されて、発展していくような予感がします。

すごい成績をあげる選手がもっと多くなっていきそうですよ。

期待でワクワクします。

 

 

 

ところで、

このゴルフ界の火付け役となった、

2年前のメジャ優勝者 渋野日向子さん ですが、

これでかなりマスコミのプレッシャーが少なくなり、

落ち着いた生活・環境を取り戻せるのではないでしょうか・・・

 

本人の明るく前向きなキャラクターの陰で、

なかなか表にはあらわさなかったでしょうが、

優勝してから最近までの間、ずっと動静を追っかけまわされ、

何か言ったりおこなったりするたびに、

いろいろな人たちからいろいろなことを言われ、

無責任な批判をされて、

今までの日常や生活が一変し、大変だったろうにと思うのです。

 

 

 

どうか、渋野さんの落ち着きをとりもどさせてあげて下さい。

そして、自分自身の取り組みや課題に向き合う時間をしっかりと

確保できるようになってください。

オフタイムやリラックス出来る場を、たくさん作ってください。

そして、

渋野さんはじめ、ゴルフ界の皆さんの活躍と

うれしいニュースをたくさん私たちに届けてくれるように

みなさんが輝いて人生を送っていってほしいです。

 

 

2021/06/08        mona20   |