MENU

豆知識ブログ

ケアマネジャーを選ぶ際のポイントと上手な付き合い方をご紹介!

自分自身に合った介護サービスを受けて、満足のいく生活を送るために、ケアマネージャーとの付き合い方はとても重要です。
そこで今回は、ケアマネージャーを選ぶ際のポイントと、上手な付き合い方についてご紹介いたします。

 

□ケアマネージャーを選ぶ際のポイントをご紹介

 

要介護と認定されている方は、居宅介護支援事業者のケアマネージャーが担当することになり、利用者自身がケアマネージャーを選ぶことができます。

ケアマネージャーの選び方として、ケアマネージャーになる前までどういった実務をこなしていたかに注目するのがおすすめです。
ケアマネージャーは、福祉や介護、医療のいずれかの分野での資格を持ち、いずれかの実務経験が5年以上必要で、それぞれの分野に精通したケアマネージャーがいます。

ご自身の要望はどの分野を重視したいのかを考えてみましょう。
そして、分野でこだわりがある方は、どのケアマネージャーがどの分野に特化しているかを確認して、ご自身の要望やこだわりと合致したケアマネージャーを選ぶことをおすすめします。

 

□ケアマネージャーとの上手な付き合い方

 

ケアマネージャーと上手に付き合っていくには、自分の要望をケアマネージャーと細かく話し合うことが大事です。
全てケアマネージャーに任せきりにしてしまうと、細かいところで自分の要望に沿わない形になってしまう可能性があります。

自分の要望はできるだけ具体的に伝えることで、利用者自身も納得のいく介護サービスを受けられるでしょう。

 

□まとめ

 

今回は、ケアマネージャーを選ぶ際のポイントと、上手な付き合い方についてご紹介いたしました。
ケアマネージャーに任せるのではなく、一緒にケアプランを立てていくという考えを持って自分に合ったケアマネージャーを選ぶように心がけましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社モナークケア
住所:千葉県千葉市若葉区桜木7-7-36
TEL:0120-079-315
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020/07/21        mona12   |